リバウンドしない

太ったお腹

ダイエットにつきものなのがリバウンドという現象です。いくら一時期だけ痩せられても、その後元に戻ってしまうのは嫌ですよね。しかもリバウンドを繰り返していると、痩せにくい体質になると言われています。まさにリバウンドはダイエットの敵です。
では、そんなリバウンドは一体どうすれば起こさないように出来るのでしょうか?

まず最も大事になってくるのが、脳が危機感を感じない事です。食べる量を極端に減らすと、脳は飢餓状態だと判断してしまい、出来るだけエネルギーを消費せずに蓄えておこうとします。つまり、痩せるどころか身体は太ろうとしてしまうのです。そのため、食事制限によるダイエットが成功したからと言って急激に食べる量を増やすと、リバウンドしやすくなってしまうのです。

このような理由で起きてしまうリバウンドですが、逆に言えば脳が危機感を感じなければリバウンドしやすい身体にはなりません。つまり無理してお腹が減った状態を維持しなければ良いのです。そう考えてみると、カミングダイエットはダイエットの敵であるリバウンドが起きにくいですよね。なぜなら、噛みごたえのあるシートによって、脳はたくさんの食事をしたと錯覚してしまい、満腹だと判断してくれるからです。
そのため、今までリバウンドによって挫折してきた人にこそ、カミングダイエットは向いているのかもしれません。